5a975480906befd45b42d3e2b372d141_l_edite
 

世 界 中 の 港 か ら ヨ コ ハ マ に

日本の「物流」を支えている矜

1

港湾関連事業

を通じ日本の

物流を支える

2

物流という業務

の更なる健全化

と理解を深める

3

若いチカラで、

スピーディー&

パワフルな作業

 

ご 挨 拶 

​Greeting

 有限会社として設立25年。事業好調の中で株式会社とした「ストリームライナー」は、青野ホールディングスの中でも中核となる会社です。
 国内屈指の貿易港・横浜を中心に、神奈川県下の港湾関連事業を通じて日本の物流を担っている弊社は、現場の作業員の目線に立った堅実な経営で、他の港湾業者からの理解、そして作業員からの支持を集めてきました。港湾関連の作業は、未だに旧態依然とした「古臭い」「3K」のイメージが強いですが、それ以前に若い人たちにとっては、仕事の選択肢の中にすら入っていないのが現状です。それを少しでも変えていき、「横浜から、物流の未来を変えていくーー」。それが弊社の目標であり使命でもあります。

​代表取締役

株式会社トリームライナー

%25E7%25A4%25BE%25E9%2595%25B7%25E3%2582

青野 浩司

若くてパワーある若者と共に、

新しい港作りを

 

日本のミナトを変える。を変える

akiba1.tif

企業理 

Philosophy

 陸上物流だけでなく、港湾を軸とした物流の仕事を、世間に正しく認知してもらいたいー。そのためには業界全体の取り組みが必須ですが、まずは自社から始めようとの思いで取り組んで参りました。会社の中核を成すのは「人」です。何より大切なのは、作業員一人一人が働きやすい環境を作ること。「衣食足りて礼節を知る」とあるように、まずは快適な職場環境があってこそだと思います。作業員が日本の物流を支えていることに誇りを持って、この仕事に携わっていけるよう邁進して参ります。

 
1551266_l.jpg

事業紹介

Business

 陸上物流だけでなく、港湾を軸とした物流の仕事を、世間に正しく認知してもらいたいーー。そのためには業界全体の取り組みが必須ですが、まずは自社から始めようとの思いで取り組んで参りました。会社の中核を成すのは「人」です。何より大切なのは、作業員一人一人が働きやすい環境を作ること。「衣食足りて礼節を知る」とあるように、まずは快適な職場環境があってこそだと思います。作業員が日本の物流を支えていることに誇りを持って、この仕事に携わっていけるよう邁進して参ります。

 
yokohamakou.jpg

企業方針

Policy

 

 日本屈指の規模を誇る横浜港を中心に、神奈川県内の港湾関連事業を通じて、日本経済の物流を支えていきたい。そのために、弊社ならではの「慣例に捉われない姿勢」を崩さず、作業環境の更なる改善化を目指していきます。

沿革

History

 

概要

Outline

 

所在地

​Access

株式会社ストリームライナー

〒231-0801 

神奈川県横浜市中区新山下2-11-38 

春海ビ3階K

Tel:045-319-4803 Fax:045-319-4804

Mail:info@streamliner.co.jp